今年も勝手にキャンペーン 「ゴミを一つ持ち帰ろう」
 尾瀬に行かれた方はよくご存じだと思いますが、尾瀬は非常にゴミの少ない所です。まず、故意にゴミを捨てる人は非常に少ないと思います。それでもゴミは出ます。知らずのうちにゴミは落ちます。きっと私も落とした事があるでしょう。そんなゴミが時々見られます。どなたもゴミを落としているかもしれないという事ですから、小さなゴミでいいから一つだけ持ち帰ったら殆んどゴミは無くなるのではないかと思います。木道などからでは手が届かないような所に落ちたゴミは専門の方に任せるとして、身近なゴミだけでも自分たちで拾ってしまいましょう。  と、いう勝手なキャンペーンです。

’14年8月18日の尾瀬の情報

今朝の尾瀬山ノ鼻 平成26年8月18日
■午前7時の気温17.6℃
■午前7時の天気くもり
■昨日の最高気温22.6℃
■今朝の最低気温14.9℃
■放射線量(測定値)0.056μSv/h(0cm)0.060μSv/h(50cm)0.064μSv/h(1m)
 
すいすい尾瀬なび 2014年8月17日-山の鼻ビジターセンターより(紅葉??!)
■天気:くもり 時々 雨■気温:19.9℃(9時) 22.6℃(最高) 16.9℃(最低)
今日は曇り空から急に雨が降ったかと思うと晴れ間が差すなど、慌ただしい空模様でした。
 
尾瀬沼東岸-三平下-三平峠-大清水 登山道情報(巡回日:8月17日(日))
① 登山道上には所々崩れた木道があります。また、濡れた木道は滑りやすいので横木をしっかり踏んで歩きましょう。
 
3_7Gatto*Daiario |朝霧の尾瀬(2日目)
5時起床。月が綺麗な早朝。尾瀬沼畔の景色の良い長蔵小屋の無料開放スポットへ行ってみた。
 
雨の燧ケ岳 – フォト散歩
至仏山とともに尾瀬の景観を描くシンボル「燧ケ岳」に行ってきました。今年のお盆は不安定な天気で雨の多い日でしたね。7月以降の登山は、週末がほとんど雨のため、青空の下を歩いたことがありません。
 
昨日の尾瀬 至仏山。|buffoさんのブログ
昨日の尾瀬 至仏山。
 
尾瀬ハイク DAY1-2 : u n l i m i t e d
2泊3日で尾瀬をのんびりと歩くハイク。
尾瀬沼の山小屋エリアを後にして、沼尻経由で見晴を目指します。
 
【2014年8月15~17日 尾瀬】お盆の尾瀬は秋の気配 – 尾瀬・薫る
3週間ぶりの尾瀬に来ています。8月も半ばすぎた尾瀬では、少しずつ秋の気配が漂いはじめています。
 
尾瀬(2) ぶんちゃんの部屋
今日は沼山峠から尾瀬沼におりました。(オカトラノオとオオウラギンスジヒョウモン)大江湿原に出ると視界は一気に広がります。
 
夕焼け:尾瀬・龍宮小屋のブログ
今日は、昼頃から雨が降りだし、今日から明日の日中まで雨が続くのでは。と思っていたら、夕方から雨が止み、つい先程、夕焼けが見られました。明日の予報もあまり良くないのですが、少しでも良くなって欲しいですね。登山は、慎重に無理しないでください。
 
雨が降っているけれど…!【8月16日】:尾瀬のひだまり もっと♪
とても綺麗な夕焼けが見られました。ビジタースタッフも長蔵さんちのスタッフさんや子どもたちも、ヒュッテの女の子まで勢揃いして、素敵なひと時を過ごしました。
 
x尾瀬日記(沼尻〜美晴)x|x Secret Base x
このページでは、沼尻から見晴までについて書いて行こうと思いますが、
これまたルートが面白いんです☆
 
周辺の景色43 – 尾瀬国立公園アヤメ平 「冨 士 見 小 屋」
アヤメ平周辺を散策してきました
キンコウカはまだ咲き誇っていますが、曇りの日が多く黄色の絨毯は霞んでいます
お盆休みも終わりとなりアヤメ平はいつもの静けさになりました。
 
尾瀬沼周辺:尾瀬の裏方
夏もだんだん。
 
ゆったり・ゆっくりお盆の尾瀬ヶ原【2】花編:回遊日誌
お盆休みを利用し、避暑を兼ねて8月13-14日で尾瀬ヶ原に行ってきました。今回は、尾瀬ヶ原で見た花を紹介します。
 
いくつもの流れ星!|会津駒ヶ岳駒の小屋のブログ
2014・8・17
昨日は夕日がバッチのグーだったので
夜空ももちろん期待大
 
猿が出た: 尾瀬の麓の農家のおやじ
林檎亭近くでは、今年初めて猿の被害があった。昨年は無かったので2年ぶりの被害ということになる。林から出てきて、りんご、枝豆、南瓜を食べていった。南瓜を食べきらないのは、人が来て追い払いをしたからだと思う。

カテゴリー アヤメ平・横田代・富士見峠, 大江湿原, 尾瀬の花, 尾瀬ヶ原, 尾瀬周辺, 尾瀬沼, 山小屋, 燧ケ岳, 至仏山

ランキング参加中  にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ

tousan13 on 8月 18, 2014

Leave a Comment

Name (必須)

Email (必須)

ウェブサイト

コメント

More Blog Post